セルフケア商品

松田歯科医院インフォメーション

ホーム >> ブログ >> おしらせ >> レントゲンの画像と実際

レントゲンの画像と実際

 歯肉が腫れているのですが、他の病院で原因がわからないといわれてしまいましたと言って来院されるときがあります。確かにレントゲンで怪しい様子もないし、視診でも打診でも何も異常が見当たりません。
 こういうときは、腫れている部分に少しだけ麻酔をさせていただいて、
膿のトンネルを探し、そこに根の最終治療に使う薬を挿入しもう一度レントゲンを撮ります。
 そうすると、原因が分かります。レントゲンには画像としてみることができなくても、神経が腐って死んでおり、それが原因で歯肉が腫れることがあります。
 腫れを放置していると、抜かなくてはいけなくなることがありますので、
早めの受診をおすすめします。

新宿 歯医者|松田歯科医院

日付:   カテゴリ:おしらせ