セルフケア商品

松田歯科医院インフォメーション

ホーム  >  コラム「院内感染予防について」

コラム「院内感染予防について」colum

1.院内感染防止

歯周病治療は新宿区新宿の歯医者松田歯科医院紫外線滅菌機内科的感染症の方を治療した場合、その疾患に対して有効とされる薬剤や減菌方法を用い、決して感染がおこらないように心掛けております。ディスポーザブルの器具を多用し、内科的疾患をもった患者様にも、そうでない方にも、安心して治療を受けて頂けるような配慮をしております。


2.減菌方法

歯周病治療は新宿区新宿の歯医者松田歯科医院オートクレーブ使用した器具は塩化ベンザトニウム+イルガケンDP-300液に15分間超音波洗浄をかけた後、オートクレーブ(132℃、0.2MPa)に40分間いれ減菌いたします。チェアサイドのものも、手が触れたものは全て塩化ベンザトニウム+イルガサンDP300液にて消毒いたします。
患者様の使用するコップ、エプロン、器具を置くトレー(受け皿)はすべてディスポーザブルのものを使用しております。

ページのトップに戻る

院内清掃

 

歯周病治療は新宿区新宿の歯医者松田歯科医院院内清掃イメージ

   

髪毛一本、削りカス一つ落ちていない診療所となるよう、日々気をつけております。

ページのトップに戻る

ブランク