セルフケア商品

松田歯科医院インフォメーション

ホーム  >  CAT  21  Fast(短時間う蝕活動性試験)

CAT  21  Fast(短時間う蝕活動性試験)colum

虫歯になりやすい環境の口なのかCHECKしてみませんか?

患者様から、「私は虫歯になりやすい体質ですか?」、とか、「親が歯槽膿漏だったので、自分もやはりそうなんでしょうか?」、などと質問されることが時々あります。

う蝕(虫歯)の活動性を調べるには従来の検査方法では2日間くらいかかり、なかなか患者様にも勧めづらかったのですが、わずか20分で判定可能な検査キットが開発されたので当院でもそのシステムを導入することにしました。

唾液中のS,mutans(ストレプトコッカスミュータンス菌)、Lactobacilli(ラクトバチラス菌)などのう蝕原性菌の活動性を色調で判断するので、とても分かりやすいと思います。もちろん日ごろの生活習慣など、様々な因子も関係してきますが、これをきっかけに今現在のお口の中の環境を把握し、メンテナンスの重要性をご理解頂けたらと思っております。

他に、「う蝕原生菌がつくる酸の強さ」や「酸を中和する唾液の力」を調べる検査キットも導入しましたので、興味のある方はお声をかけてください。検査料は1項目¥1,500となっております。

ページのトップに戻る

ブランク