セルフケア商品

松田歯科医院インフォメーション

ホーム  >  ブログ  >  2009年09月

2009年09月 blog

たくさんの虫歯、治すには、、。

 こんばんは。
講習会やら仕事に関連した雑用が意外に多くてなかなか
ブログをかくことが出来ませんでした。すみません。
 最近、何年も歯科にかかってなくて全部綺麗にしたいんですが、、と
仰る方が来院なさることが多いのですが、基本的には前歯を気になさって
いらっしゃることが多いようです。お口の中を診てみると奥歯が崩壊している
症例が多いため、前歯を綺麗にするより奥歯を先に治療してかみ合わせを
確立してから前歯を治療しなければどうしようも無い場合が多いようです。
奥歯が無いのに前歯を作ると下からの突き上げが強すぎて上の前歯が駄目になってしま
うからです。どうしても前歯から治療してほしいという方には仮の入れ歯を作り奥歯のかみあわせ
を確保することもあります。全体的に治療を要するかたは前歯をつくるまでには少し時間が
かかるのです。あせらずのんびり構えていただけないでしょうか?


ページのトップに戻る

歯科の治療は久しぶりなんです

 こんばんは。ブログを久しく更新していませんでした。
家に帰ってもなんだかんだとばたばたしてまして、ついつい今まで
ほうってしまいました。夏休みは皆さんどうお過ごしでしたか?
私は芝居をみにいったり大学の同級生とフィギュアショーをみたり
ぐだぐだのんびり過ごしていました。
 さて、「歯茎が凄く腫れてしまいました。歯科治療は本当に久しぶり
です」とか「虫歯を放置しておいたらものすごくいたくなっちゃいました。
なんとか抜かずに治療してください」などなどと仰って来院する方が
おります。お口の中を拝見すると、重度の歯周病であったり、歯自体が
溶けきっていて残すのは不可能であることがあります。
メディアは、今削らずに虫歯は治せるとか麻酔なしで無痛治療ができる
などの情報を流してますが、そのようなケースは私の診療所では少ないのが
現状です。早期の治療に限られるのです。神経がむき出しになっていたり
虫歯が進行しすぎていると従来の方法でやらざるを得ないことが多いのです。
ですからお口のなかが変だと思ったらすぐに歯科を受診なさってくださいね。

ページのトップに戻る

ブランク